トップへ » 2人の認定医 » できるだけ患者さんの負担が少ない治療を

できるだけ患者さんの負担が少ない治療を

できるだけ患者さんの負担が少ない治療を私たちこいずみ矯正歯科のモットーは「患者さんの負担の少ない治療を」。矯正歯科治療中は、治療ですから、色々な不自由を患者さんにお願いすることがあります。しかし、こうした「不自由さ」のせいで、治療を敬遠している方も少なくないと思います。

「痛い」「長い」「見える」の3つの不安を軽減します
「矯正歯科治療は痛みが伴う」「装置を付けている期間が長い」「装置が目立つ」...矯正歯科治療と聞けば、これらのネガティブな3つの不安を思い浮かべる患者さんも少なくないでしょう。

そこで当院では、こうした不安に答えるべく、「痛みが少なく」「治療期間が短く」「見えにくい装置を使った」治療をご提案します。

痛みの少ない治療って?
治療の期間・流れって?
見えない矯正装置とは?

患者さんとでき上がりイメージを共有します
最終的なでき上がりのイメージや、抜歯に関する疑問・質問など、どんな小さなことも患者さんと共有し、ご納得を頂いた上で治療を行います。また、できるだけビジュアルを用い、分かりやすい説明を心がけています。

院内楽しくカジュアルに通ってもらえる院内
「病院独特の冷たい雰囲気がイヤ」といって、医院に来るのに抵抗がある方は少なくありません。そこで当院では、「堅苦しく、いかにも病院らしい医院」ではなく、医院を明るくカジュアルな雰囲気でデザインしました。


トップへ » 2人の認定医 » できるだけ患者さんの負担が少ない治療を


コールバック予約